loader
Page is loading...
Print Logo Logo
Mina Amir-Mokri
概要

ミーナ アミア・モクリ
パートナー

シカゴ

One North Wacker Drive
Suite 4400
Chicago, IL 60606-2833

P 312-214-4804

F 312-759-5646

概要

ミーナ アミア・モクリ
パートナー

シカゴ

One North Wacker Drive
Suite 4400
Chicago, IL 60606-2833

P 312-214-4804

F 312-759-5646

従業員の福利厚生及び役員報酬の分野を専門として幅広い法務サービスを提供している。明確で簡潔なコミュニケーターとして、クリエイティブで生産的なアプローチでクライアントが直面する複雑な課題に臨み、実用的で合理的なソリューションが高く評価されている。

従業員の福利厚生及び役員報酬の分野を専門として幅広い法務サービスを提供している。明確で簡潔なコミュニケーターとして、クリエイティブで生産的なアプローチでクライアントが直面する複雑な課題に臨み、実用的で合理的なソリューションが高く評価されている。

プロフィール

従業員の福利厚生及び役員報酬の分野を専門として幅広い法務サービスを提供している。明確で簡潔なコミュニケーターとして、クリエイティブで生産的なアプローチでクライアントが直面する複雑な課題に臨み、実用的で合理的なソリューションが高く評価されている。

企業エグゼクティブ、上場・非上場企業、企業幹部、上場・非上場企業、非課税組織、破産者等のクライアントに、従業員補償、ストックオプション等のエクイティプラン、退職手当等の従業員福利厚生、雇用および経営権変更契約についての交渉、立案、作成等の法務サービスを提供している。

米国内国歳入法280G、409Aに加え、ERISA第I章、第IV章、COBRA、HIPAA、アフォーダブルケア法、Dodd-Frank金融規制改革法、SOX法に関するアドバイス提供、また、訴訟のさまざまな段階における福利厚生、補償契約についてアドバイスを提供している。さらに、ERISAの下での受託者責任および計画資産規制、また、ERISAおよび内国歳入法のグループ問題、コンプライアンス、違反行為の是正に関してアドバイスを提供している。

M&Aに関し、福利厚生や補償をはじめとして、合併および購入契約、移行サービス契約、開示、従業員コミュニケーション、同意書、その他の付随文書における表明、保証、および契約の交渉と作成等の法務サービスを公開・非公開企業に提供している。コスト、コンプライアンス、リスクを分析する包括的レポートを作成している。

ERISAのコンプライアンス順守に関し、監査、内部調査を実施し、米国労働省、IRS、および年金給付保証公社による調査、執行手続きでクライアントを代表している。また、Chapter 11、Chapter 7の破産手続きに伴う補償、福利厚生関係の問題、ERISA第IV章関連、破産法1114条及び503(c)条に関する問題についてアドバイスを提供している。

弁護士として独立する以前は米国労働省福利厚生保証局で監査を務めており、連邦検察官と共に民事事件、刑事事件の捜査に携わった。

実績
ニュースとイベント
最新情報 Connect
本サイトはより快適に閲覧いただくため、クッキー(Cookie)を使用しています。サイト内のリンクをクリックすることでクッキーの使用にご承諾頂いたものとみなします。