loader
Page is loading...
Print Logo Logo
米国

速報

コンプライアンス関連:バイデン政権による新たな規制は留保

ハイライト

バイデン大統領は、政策の方向性との一致を確認するため、これまでに出された新たな連邦規制の停止を指示

バイデン政権の新たな官僚がレビューするまで、新しい規則は官報に転送されない

すでに進行している規則は、撤回されるか、或いは早くとも3月以降に延期されるが、一部の省庁ではコメント期間が既に始まっている

バイデン大統領は、新しい規制の実施を各省庁のレビュー完了まで停止するよう指示しました。発効予定の新たな規制は、政策の方向性と一致していることが確認されるまで留保されます。これらの規制は90日以内に決定される予定ですが、上院による内閣官僚の承認が完了していないこともあり、90日を超えることが考えられます。

詳しくは英語版)をご覧ください。

©2021 Barnes & Thornburg LLP. All Rights Reserved. 書面による許可なく複製することを禁止します。

本ニュースレターは、法律の最新情報、動向をご案内するものであり、いかなる場合も法務サービス、法務アドバイスの意味を持つものではありません。本ニュースレターは、一般的な案内目的でのみ配布されるものですので、個々の問題については弁護士までご相談下さい。

メーリングリスト登録

ニュースレター、イベントのお知らせをメールでお送りします。サブスクリプションセンターからお申し込みください。(無料)

メーリングリスト登録へ
最新情報 Connect
本サイトはより快適に閲覧いただくため、クッキー(Cookie)を使用しています。サイト内のリンクをクリックすることでクッキーの使用にご承諾頂いたものとみなします。