loader
Page is loading...

Alerts

SBAがPPPローンの手続きおよび少額ローンの返済免除申請の簡素化を発表

Highlights

米国中小企業庁(Small Business Administration、“SBA”)が事業の所有権変更におけるPPPローンの取り扱いに関する案内を遂に発表

多くの場合、返済免除の決定が出るまでPPPローンはエスクロー

50,000ドル以下のPPPローンに対する返済免除申請が簡素化

PPPローンにおける事業所有権の変更に関してはこれまで多くの疑問が生じていましたが、10月2日、SBAは事業所有権変更に関する案内を発行しました。また、10月9日には50,000ドル以下のPPPローン返済免除申請を簡素化するとして、新たな申請書を発表しました。

詳しくは英語版をご覧ください。

©2020 Barnes & Thornburg LLP. All Rights Reserved. 書面による許可なく複製することを禁止します。

本ニュースレターは、法律の最新情報、動向をご案内するものであり、いかなる場合も法務サービス、法務アドバイスの意味を持つものではありません。本ニュースレターは、一般的な案内目的でのみ配布されるものですので、個々の問題については弁護士までご相談下さい。

メーリングリスト登録

ニュースレター、イベントのお知らせをメールでお送りします。サブスクリプションセンターからお申し込みください。(無料)

メーリングリスト登録へ
最新情報 Connect
本サイトはより快適に閲覧いただくため、クッキー(Cookie)を使用しています。サイト内のリンクをクリックすることでクッキーの使用にご承諾頂いたものとみなします。