loader
Page is loading...
Print Logo Logo
COVID


講師

キャスリーン・アンダーソン

キャスリーン M. アンダーソン

パートナー
賃金、労働時間部門共同責任者



講師

キャスリーン・アンダーソン

キャスリーン M. アンダーソン

パートナー
賃金、労働時間部門共同責任者

今回の労働雇用法関連ウェビナーは、在米企業におけるCOVID-19関連の現状、立法の動向、雇用者に向けたガイダンスについて、バーンズ & ソーンバーグ法律事務所の弁護士より最新の雇用・労働法関連の最新情報を解説致します。

今月の主なトピック:

  • COVID-19とワクチン接種の現状
  • ワクチン接種義務化に関する最新情報:連邦コントラクター/サブコントラクターに関するガイダンス
  • ワクチン接種義務化に関するベストプラクティス

ウェビナーでは、Q&Aセッションを行います。Q&Aの際にご質問いただくか、お申し込みの際にご質問をお寄せください。

セミナーは英語で行われます

ウェビナーに関しましてご不明な点がございましたらjapaneseinfo@btlaw.comまでお気軽に日本語でご連絡ください。

1.0 hour CLE credit pending and 1.0 hour of HRCI credit approved. This program is valid for 1.0 PDCs for the SHRM-CP® or SHRM-SCP®.

Question? Email Lindsay Bostic or call 317-231-7382

最新情報 Connect
本サイトはより快適に閲覧いただくため、クッキー(Cookie)を使用しています。サイト内のリンクをクリックすることでクッキーの使用にご承諾頂いたものとみなします。