loader
Page is loading...
Print Logo Logo

速報

カレンダーにマークを: USCIS、4月1日発効の更新フォームに猶予期間なしと通達

2024年3月22日  

2024年3月1日、米国市民権移民局(USCIS)は2024年4月1日発効の更新フォームに関する注意喚起を発表しました。

この日、請願者および申請者は以下のフォームの2024年4月1日版を提出しなければなりません。

  • フォームI-129 非移民労働者請願書
  • フォームI-129 CW CNMIのみの非移民暫定労働者請願書
  • フォームI-140 外国人労働者のための移民請願書
  • フォームI-600 孤児を直系親族に分類する請願書
  • フォームI-600A 孤児請願書の事前処理申請書、およびその補足書類

これらの最新版には、USCISが新しい料金表(4月1日に発効)を管理するために必要な変更が含まれています。変更の性質上、USCISは旧バージョンで提出された申請に対する却下の猶予期間を設けていません。さらに、USCISは2024年4月1日以降の消印のある申請に対してのみ、4月の新様式を受理します。

本ニュースレターは、法律の最新情報、動向をご案内するものであり、いかなる場合も法務サービス、法務アドバイスの意味を持つものではありません。本ニュースレターは、一般的な案内目的でのみ配布されるものですので、個々の問題については弁護士までご相談下さい。

©2024 Barnes & Thornburg LLP. All Rights Reserved. 書面による許可なく複製することを禁止します。

関連記事

メーリングリスト登録

ニュースレター、イベントのお知らせをメールでお送りします。サブスクリプションセンターからお申し込みください。(無料)

メーリングリスト登録へ
最新情報 Connect
本サイトはより快適に閲覧いただくため、クッキー(Cookie)を使用しています。 サイト内のリンクをクリックすることでクッキーの使用にご承諾頂いたものとみなします。