loader
Page is loading...
Print Logo Logo
概要

アデタヨ オストングン
パートナー

ワシントンD.C.

1717 Pennsylvania Avenue N.W.
Suite 500
Washington, D.C. 20006-4623

P 202-371-6365

F 202-289-1330

概要

アデタヨ オストングン
パートナー

ワシントンD.C.

1717 Pennsylvania Avenue N.W.
Suite 500
Washington, D.C. 20006-4623

P 202-371-6365

F 202-289-1330

企業、機関等に輸出管理、経済制裁、貿易救済、貿易政策と関税および輸入規制等の国際貿易法に関するアドバイスを行っている。国際貿易を規制する政府機関との頻繁な接触から、グローバル市場におけるクライアントの成功に明確な目標を提示している。

企業、機関等に輸出管理、経済制裁、貿易救済、貿易政策と関税および輸入規制等の国際貿易法に関するアドバイスを行っている。国際貿易を規制する政府機関との頻繁な接触から、グローバル市場におけるクライアントの成功に明確な目標を提示している。

プロフィール

企業、機関等に輸出管理、経済制裁、貿易救済、貿易政策と関税および輸入規制等の国際貿易法に関するアドバイスを行っている。国際貿易を規制する政府機関との頻繁な接触から、グローバル市場におけるクライアントの成功に明確な目標を提示している。

米国商務省産業安全保障局(BIS)、国防貿易管理局(DDTC)、外国資産管理局(OFAC)、米国税関国境警備局(CPB)、米国国際貿易局(USITC)および国際貿易局(ITA)等のさまざまな政府機関でクライアントを代表している。輸出管理と経済制裁関連では、商品の管轄権、ライセンス供与、絶えず変化する規制のコンプライアンスポリシーおよび手順の作成、修正、および輸出分類等をこれまでに手掛けている。また、米国の経済制裁、反ボイコット規制、および対米外国投資委員会(CFIUS)に関するライセンシングおよび取締りについてアドバイスを提供している。

第301条および第232条の関税、アンチダンピングおよび相殺関税、製品のマーキングと原産国の問題、関税の分類、評価、自由貿易協定、貿易優先プログラムなど、輸入に関する米国の規制についてもアドバイスを提供している。複雑な自由貿易協定の検証、差し押さえ、自主的な開示および罰則に関する問題を解決し、拘束力のある裁定の獲得、規制の変更および請願を行ってきた。

米国商務省によって任命された特別コンプライアンスコーディネーターの補佐チームの一員として、中国の深センにあるZhongxing Telecommunications EquipmentCorporation、新深センのZTEKangxun Telecommunications Ltd. (総称してZTE)の輸出管理コンプライアンスを監視、評価、報告している。

Professional and Community Involvement

Member, National Bar Association

Member, Diverse Associates Network

Member, Alpha Phi Alpha

Honors

National Black Lawyers 40 Under 40

Washington, D.C. Super Lawyers, Rising Star, 2022

The Best Lawyers in America, Ones to Watch, 2023

GIR
実績
ニュースとイベント
最新情報 Connect
本サイトはより快適に閲覧いただくため、クッキー(Cookie)を使用しています。サイト内のリンクをクリックすることでクッキーの使用にご承諾頂いたものとみなします。