loader
Page is loading...
Print Logo Logo
カーク・グレイブル
概要

カーク E. グレイブル
パートナー

インディアナポリス

11 S. Meridian St.
Indianapolis, IN 46204

P 317-231-7781

F 317-231-7433

概要

カーク E. グレイブル
パートナー

インディアナポリス

11 S. Meridian St.
Indianapolis, IN 46204

P 317-231-7781

F 317-231-7433

公的ファイナンス、インフラファイナンス、公的組織と民間企業のパートナーシップ、地方自治体法に関する法務サービスを専門とする。オープンなコミュニケーションで、クライアントの求めるディールを可視的に達成する能力に定評がある。

公的ファイナンス、インフラファイナンス、公的組織と民間企業のパートナーシップ、地方自治体法に関する法務サービスを専門とする。オープンなコミュニケーションで、クライアントの求めるディールを可視的に達成する能力に定評がある。

プロフィール

公的ファイナンス、インフラファイナンス、公的組織と民間企業のパートナーシップ、地方自治体法に関する法務サービスを専門とする。オープンなコミュニケーションで、クライアントの求めるディールを可視的に達成する能力に定評がある。

公的ファイナンスでは、Lucas Oil Stadium建設の際のIndiana Finance Authority、Ohio River Bridges ProjectのEast End Crossing、I-69 Section 5 Projectの公債発行を含む様々な債券発行に関し地方自治体政府、行政機関、公的団体等を代表。また、アンダーライター、銀行顧問弁護士等として財務関係の法務サービスを行っている。

地方自治体の債務に関する州法、連邦法の改正、修正等について、及びそれらの債券発行者、アンダーライター、相談役をはじめ貸借関係者のコンプライアンスに関する法務サービスを提供している。また、州、連邦の税法、予算問題、動産、不動産の獲得と清算、更に公共事業、デザインビルド、CMアットリスク方式、官民パートナーシップ等の法規に従った調達プロセスに関するアドバイスも提供している。

複雑な公的ファイナンス、開発プロジェクトでの交渉に卓越し、洗練された大型取引を着実に遂行することで、これまで多くの地域、州の発展、経済に貢献してきた。地方自治体政府、公的団体の長年にわたるクライアントを持ち、高い評価と信頼を得ている。

公的ファイナンス、調達、地方自治体法に関するセミナー等での講演も多く手がけている。

弁護士以前には米国海兵隊でA-6Eイントルーダーのパイロットを務め、大尉として名誉除隊した。

 

Professional and Community Involvement

Member, National Association of Bond Lawyers

Honors

The Best Lawyers in America, 2011-2022

ニュースとイベント
最新情報 Connect
本サイトはより快適に閲覧いただくため、クッキー(Cookie)を使用しています。サイト内のリンクをクリックすることでクッキーの使用にご承諾頂いたものとみなします。